『青森ねぶた祭』開催まで、あと5日!
青森ねぶた2009 Vol.71  〜 シリーズ 台上げの風景 『に組・東芝』 〜
  本日は昨日アップした『ヤマト運輸』の台上げ風景に引き続き、『に組・東芝』の台上げの様子をお届けしたい。
  昨日のページに詳しく書いたが、本来ならば25日の午後の1時に予定していた『に組・東芝』の台上げだが、生憎の雨空に不安を覚えた『に組・東芝』の首脳陣達は、北村隆の傑作ねぶたを雨滴から守るべく、『ヤマト運輸』の社員たちの力を借りて、急遽晴れ上がった雲間を狙い、急ぎ台上げを決行することになった。
 こうして、『ヤマト運輸』の台上げを終えた社員達は、再び今度は『に組・東芝』ねぶたの台上げに“協力”することになったのである。
 とキャプションはここまでにして、その様子を連写した、一挙51枚の写真を楽しんで貰えればと思う。
  これまたすばらしい『北村ねぶた』なのだ!
撮影日/平成21年7月25日
Picture Date
July 25, 2009

に組・東芝の台上げ風景


写真1 小屋の中の、不動明王と火消し男が、ついに全体像を人々の眼前に曝す時がやってきた。
写真2
写真3 台車がねぶたの真横に運ばれてきた。
写真4
写真5 ヤマトの社員が、火消し男を取り囲む。
写真6
写真7
写真8 不動明王が、ついに持ち上がる!
写真9
写真10
写真11 うぉお、不動明王が左に大きく傾いている・・・!
写真12
写真13
写真14
写真15
写真16
写真17 不動明王が、やっと台車に載ったようだ。
写真18
写真19 「あと1センチ後ろ!」との声に、全員が“微妙に”ねぶたを押していた。
写真20 今度は火消し男の台上げが始まった。
写真21
写真22
写真23
写真24 後ろの下がりながらの撮影なので、私のカメラも微妙にぶれてしまった・・・。
写真25
写真26
写真27
写真28 やっと台車にねぶたが載ったようだ。
写真29
写真30
写真31
写真32
写真33
写真34 火消し男の台上げは、意外に手間取っていた。
写真35 ねぶたの重さで骨木が歪む。
写真36
写真37 やっと全体が台車に載ったようだ。
写真38
写真39 二つのねぶたの繋ぎ目が合っていないと、顔をしかめるスタッフ。
写真40 二つのねぶたの接合部分を、しっかり合わせようと必死のスタッフ。
写真41 台車の上で、センチ単位のねぶたの移動が続いた。
写真42
写真43 続いて、『送りねぶた』の番がやってきた。
写真44 今度は、『送りねぶた』を持ち上げる。
写真45 浅虫側にゆっくり移動・・・。
写真46
写真47
写真48
写真49 台車に載ったぞ。後は押すだけだ。
写真50 こうして、『送りねぶた』も無事に台車に載ったようだ。
写真51
写真52 雨の日に、ヤマト運輸の社員の力を借りて、『に組・東芝』の台上げもやっと終わった・・・。
 
 
 
 
使用カメラ
撮影カメラ
EOS 5D MarkU×2