寒立馬との再会 暖冬のアタカ -3- 静かな時の流れ
写真1
撮影日/平成21年1月24日
Picture Date
January, 24 2009
寒立馬をカラーで撮る
 本日の寒立馬は、これまでのモノクロとは違い、普通のカラー映像で掲してみた。
  冬の寒立馬の写真の場合、私は撮った写真を、一度はモノクロにレタッチしてみる。
  そして、どちらがより寒立馬らしい映像になるかと考え、分けて掲載することが多い。
  しかし、どうレタッチしてみても、モノクロにはそぐわない、カラー映像でなければ描けない世界観(寒立馬の写真)も存在する。
  海の青(写真2)、そして寒立馬のブラウンの体毛を強調する写真(写真1ほか)。この二つが、特にそう思えるのだ。
  アタカは海がこれほどまでに近い(写真2)ために、太平洋からの浜風が強く、独特の写真を撮ることができる。
  そして寒立馬を覆う体毛は、サラブレッドと同じブラウンなのだが、ビロードのようなサラブレッドの体毛とは違い、毛足が長く、実に暖げだ。モノクロの冷たい明暗では、この温もりは表現できないような気がする。
 ということで、本日は、そんなカラー映像の寒立馬の写真を特集してみたという訳である。

写真2
写真3
写真4
写真5
写真6
写真7
写真8
写真9
写真10
写真11
写真12
写真13
写真14
写真15
 
使用カメラ
撮影カメラ
EOS Kiss X2 (EOS 450D)