写真6 「お兄ちゃん、雨が激しく降ってて、なんだか辛いね」 「恋の辛さに比べたら、こんなもんへっちゃらよ・・・」
温暖化なら更に熱い夏にしようぜ!青森ねぶた 19
写真1 『天下布武(てんかふぶ)』の団扇を持って、女の武力で治めるねぶたにするのだ!
撮影日/平成20年8月2日〜3日
Taking a picture day
August, 2nd through
August, 3rd, 2008

特集 雨の運行 1
〜破れかぶれで雨の中〜


本日は、二日続きの雨に見舞われた8月2日と3日の写真だけを中心に掲載してみた。
雨の中でねぶたに参加するのが大好きだという方は、おそらく居ないだろう。いくら真夏と言えども、ずぶ濡れでは体温が徐々に奪われ、風邪をひきやすくなる上に、第一、濡れた服や浴衣では気持ちが悪い。撮影する人間にしてみても、ファインダーを覗く眼に雫が垂れて来るため、顔を絶えず拭う必要があるし、レンズにも滴が飛び、撮影どころでなくなってしまう。そこで、私の場合には右ポケットには顔を拭くタオルを入れ、左ポケットにはレンズを拭く乾いたタオルを入れておく。しかし、豪雨となるとそのタオルも濡れて役に立たず、おまけに誤って顔を拭くタオルでレンズを拭いたものならば、たちまち脂がレンズに貼り付き、まっさらな乾いたタオルでも使わない限り、撮りあがった映像はピンボケのような靄がかかってしまう。
それでも何とか撮り続けはしたものの、撮影者ばかりでなく、参加者も、もはや“破れかぶれ”の形相だ。
そんな雨の運行風景を、本日から数回に分けて連載したいと思う。今日はその第一弾の10枚を掲載してみた。

写真2
写真3
写真4
写真5 いつも笑顔で被写体になってくれる美少女です。感謝感謝。
写真7
写真8 撮影時に一瞬目を閉じたのかと思ったら、雫が目に入ったらしく、ずっと閉じたままでした。
写真9 こらこら!雨でやけくそになったからって、中学生が中指なんぞを立ててはいけません!
写真10
写真11 8月5日に掲載した『写真12』に登場している女の子の別カットです。雨でもやっぱりねぶたは楽しい!
 
使用機材
撮影カメラ
EOS-1D
使用レンズ
EF16-35mm
スピードライト580EXU/トランジスターパックE(Ni-Cd)