温暖化なら更に熱い夏にしようぜ!青森ねぶた 1
 2008年青森ねぶた祭りが、昨日の8月2日より始まった!
  しかし、当日は生憎の雨空。ねぶたの山車本体にはビニールシートが被せられ、観客も雨合羽と傘をさしての鑑賞となってしまったのは非常に残念である。
  私も撮影機材を破壊する雨は大嫌いだが、それでもなんとか撮ってきた。
  編集の時間がないために、文面はこれで終わり。追って撮影次第アップして行きますので、乞うご期待下さい!
撮影日/平成20年8月2日
Picture Date
August, 2 2008
初日から雨模様!
 
写真1 雨の中でも、子供たちの笑顔は変わらない!
写真2 出陣の前に、ねぶた本体にビニールシートを被せる。これがまあ大変なのだ!
写真3 雨の日の運行も気苦労が多いが、観客の装備も大変だ!
写真4 ビニールを被ってしまうと、その迫力に欠ける。やっぱりねぶたを見るのは晴れの日に限る。
写真5 雨の日だからこそ、跳んで跳ねるのさ!
写真6 写真4は大型ねぶた。そしてこれは2日と3日しか出陣しない子供ねぶたである。
写真7 ミスねぶたも美人揃いで、外は雨でも気は晴れる!
写真8 跳人に老いも若きもない。雨にずぶ濡れで跳ねてこそ、生涯現役。青森ねぶたは、今年も最高に暑い!
 
使用機材
撮影カメラ
EOS-1D
使用レンズ
EF16-35mm/EF15mmFisheye
スピードライト580EXU/トランジスターパックE(Ni-Cd)