※ このページは、2000-2004年まで続いたHP『津軽海渡のデジカメ紀行』に掲載していた写真や文面を、そのまま復刻させたものです。
   リンクは既に繋がっていないものが殆どであるため、その旨御了承下さい。
 
本日【2003年1月10日(金曜日)】の1枚の写真は!?
 
 
【毎度、在庫処分市ですみませんvol.1 日本丸 T】
 
 
 本日は5枚の写真を掲載致しました。


『毎日更新/一枚の写真』のアップを続けていると、掲載する写真がなくなるという苦労のほかにも、アップする機会を失った似たり寄ったりの映像が、すべてお蔵入りしてしまうという弊害も出てくる。

  そんな映像を見つけては、再度掲載してシリーズ化してゆこうと思い立ったのが今年に入ってからだった。
  1月になってから、カメラを持って外に出たのが1日しかなく、そんなずぼらな私のHPを救うのには、もはやこの方法しかないと思い当たった・・・。(x_x) ☆\(^^;) ぽかっ

  という訳で、本日は一昨年の9月24日にアップした、【IXY-D200で撮った日本丸】のディマージュ7バージョンをお届けしたい。 

【IXY-D200で撮った日本丸】
http://www.interq.or.jp/writer/kamakura/newpage010924.html

  横浜に繋留されている初代『日本丸』は、年に十数回『総帆展帆』という船の帆を張るデモンストレーションを行う。
  私が撮影に向かった2001年の9月23日は、運良く晴天に恵まれ、当時使っていたキヤノンIXY-DIGITAL200とミノルタDiMAGE 7の双方を持って撮影にでかけたのだが、翌日にアップした映像は、キヤノンIXY-DIGITAL200で撮影したもののみであった。
  しかし、さすがに200万画素の映像よりも、CCDがより大きな500万画素のミノルタDiMAGE 7で撮影した映像の方が優れていることは明白であり、改めて過去の映像を観て、前回から一年と4ヶ月近くが過ぎた本日、ほとぼりも冷めたろうから、いよいよ掲載しようと思い立ったのである。

  この日本丸は、昨年帆が数年ぶりに新しい物に張り替えられたというから、現在では、この映像よりも更に白い貴婦人のドレスを纏っているに違いない。

  残暑も消えた秋の彼岸の頃の、今となってはとても懐かしい一コマである。

〔本日の写真は神奈川県横浜市のみなとみらいにて撮影〕

撮影日〔2001年9月23日〕

※ 使用機材 MINOLTA DiMAGE 7/C-PLフィルター使用

【写真1】
 
【写真2】
 
【写真3】
 
【写真4】
 
【写真5】
 
 
使用機材
撮影カメラ
MINOLTA DiMAGE 7