※ このページは、2000-2004年まで続いたHP『津軽海渡のデジカメ紀行』に掲載していた写真や文面を、そのまま復刻させたものです。
   リンクは既に繋がっていないものが殆どであるため、その旨御了承下さい。
 
本日【2003年1月2日(木曜日)】の1枚の写真は!?
 
 
【イルミネーション特集 2002 Vol.13 〜東京ミレナリオ 2002 Y〜】
 
 
  本日は6枚の写真を掲載致しました。


  今年で三回目を迎えた『東京ミレナリオ』も、ついに昨日の元日、深夜の点灯をもって終ってしまった。
  この関東最大のイルミネーション・ショーに一体どれだけの巨費が費やされているかは定かでないが、その細部の造りを観ると想像を絶する額であることはそれとなく理解できる。

  毎年微妙に形を変える鋳型造り。その度に豆電球の配置も一個一個、色によって付け替えねばならず、その取り付けにかかる人件費や備え置く施設費。誘導を円滑にするためのガードマンや誘導員の人件費。電気代や照明基の設置費や撤去費。望遠で撮影してみて判ったが、使用している電球とて、たとえ一日数時間にしても一週間以上点灯が可能な、“防水性と耐久性に優れた電球”のようであることを考えると、この不況下にこれだけのイルミネーションを準備できる大企業(各社)の体力を、まざまざと見せ付けられるようである。

『今がどん底!』と毎年のように繰り返し言われ続けてきた景気論評に一喜一憂する日本経済だが、この“どん底にあるはずの都心”のイルミネーションを、殊に電力不足に悩む北朝鮮の技術者が見たら、一体どう思うのだろうか・・・?

  不景気とは言え、世界から見れば先進国と呼ばれる国々は、本当に豊かになったと実感してしまう。
  そんなミレナリオの、シリーズ最後の写真を本日は掲載してみた。
  日本経済も早く上向いて再び輝いて欲しいと思っている方も多いだろうが、私のような庶民にしてみれば、バブル時のような年収格差が減り、それにつけ貧富の差もさほど感じなくなり、どんどん品物が安くなるという傾向は、実はこのまま永遠に続いてもらいたいとさえ願っている。
  そんな私に罵声を浴びせたいという人は実は殆どなく、、この文面を読んで『うんうん、私も賛成ィ!』と頷いている方も想像以上に多いような気がしないでもないのだが・・・。^^;

  ミレナリオに限らず、都心の多くのイルミネーションはこの元日を境にして消えてしまう。
  正月を過ぎても、まだ若干のイルミネーションを各地で楽しむことができるが、イルミネーション撮影にはスローシャッターを切らねばならず、それだけ三脚などの重い装備を背負い、厳寒の中、長い撮影時間を強いられるため、さすがにこれ以上続けるパワーがない・・・。
  ミレナリオの写真だけを六回に渡って掲載する予定はなかったのだが、写真のサイズを大きくしたために一枚あたりの写真ファイルが重くなり、結果六回に分けての掲載となった。

  本来ならば、この時期は初詣の様子を掲載する予定であったが、年末に無理をして撮影に出かけていただけに、三が日だけは休みを頂いた。
  一歩も外に出ないで過ごす正月というのもまたいいと思った。
  手元には少し萎びた愛媛みかんもある。5本で1000円で借りられるレンタル店のビデオを観るのも楽しみだ。
  それにも増して、活字に対する渇望が強く、『2002年 このミステリーが面白い!』に選ばれた上位ハードカバーを読破する醍醐味も、この正月に味わいたい。速読ならぬ遅読の私がこの山積の本を読み終わるのは、おそらく正月が明ける頃だろうが・・・。え!?それじゃあ遅読じゃないって??
  この“正月”とは、“2004年の正月”という意味なのだ。( ̄▼ ̄)ノ_彡☆バンバン!
 
  正月が終ると、再び戦いの日々が始まる。
『毎日更新 一枚の写真』は、一体これからどのくらい続けられるのだろうか・・・と不安にもなるが、質は落ちてしまっても、可能な限り続けてゆきたいと思っているので、どうか陰ながらでもご声援を頂けたらと願っております。これまで続けられたのも皆さんのお陰、これからどのくらい続けられるのかも、実は皆さんのお陰があってのことなのです・・・。m(__)m
「ええい!いい加減に辞めてしまえ〜!!」なんて、叫ばないでね・・・。^^;

〔本日の写真は東京都千代田区/丸の内周辺にて撮影〕

撮影日〔2002年12月26日/27日〕

※使用機材 Canon EOS-1D/EF16-35mm/EF35-350mm
   『Kenko R-スノークロス』フィルター使用
キヤノンEOS-1Dにて撮影されたRAWファイルを現像、JPEGに変換し、リサイズにより掲載。

【写真1】
 
【写真2】
 
【写真3】
 
【写真4】
 
【写真5】
 
【写真6】
 
 
使用機材
撮影カメラ
Canon EOS 1D